Eメール: お問い合わせ

動物の飼料

飼料原料の粉砕は飼料加工の重要な側面です。粉砕により、単位質量あたりの原料粒子の総表面積が増加し、動物の消化液中の飼料栄養素の溶解性が向上し、消化が改善されます。同時に、粉砕された原料の粒子サイズは、後続のプロセス(造粒など)にとって重要です。難易度と完成品の品質に大きな影響を与えます。

粉砕粒子の大きさは生産コストに直接影響します。粉末配合飼料を製造する場合、粉砕工程の電力消費は総電力消費量の50%~70%を占めます。粉砕粒子のサイズが小さいほど、動物の消化吸収に良く、造粒にも良いですが、同時に電力消費が増加し、逆もまた同様です。粉砕技術を適切に習得し、適切な粉砕モデルを選択することは、飼料生産における重要な問題です。

EPIC は問題解決に貢献しました

以下の性能指標を満足するプロセスおよび装置を提供できます。

  • 故障率が低く、動作が安定しています。
    年間運転時間8000時間以上の連続運転に適しています。
  • 大風量吸気設計。
    研削温度を下げることができます。より高い温度要件がある場合は、冷気装置を選択できます。
  • 清潔で環境に優しい。
    システム全体が密閉されており、ほこりや騒音が少なく、生産プロセスは環境に優しくクリーンです。
  • 分解して掃除するのも簡単です。
    コンパクトな構造により、ミルとファンの取り外しと洗浄が簡単です。オプションのオンラインクリーニングにより、材料の固着を防ぎ、ダウンタイムを短縮します。

私たちのチームに連絡してください

以下のフォームにご記入ください。
当社の専門家が 6 時間以内にご連絡し、機械とプロセスのニーズについて話し合います。

    を選択して、あなたが人間であることを証明してください カップ